スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
おはぎ戦隊
2007-06-24 Sun 22:54
結論から言いましょう。


こんなんなりました。
ss005.jpg


・・・誰?


どうしてこのような姿に。
いきさつはこう。(若干脚色されています

知り合いの某狸氏が、髪を染めたというのです。

それは見事な金髪でした。

「くっ・・・悔しいが、格好いい」
しかし、このままでは同じ狸として、私の立場が奪われる(ぇ

恐れた私は、思わずばくたけを投げつけてその金髪を攻撃しました

すると・・・

ss.003


うわああああああああ

見事な金髪は、たちまちおはぎに。
私は、取り返しのつかないことをしてしまったのか・・・?

後悔はしていませぬが。

そしてこれだけでは終わらない

日を改めて。
ss007.jpg


なんだこれ。

おはぎが増えています。

おはぎが4匹・・・あと一人増えれば戦隊が組める(何故に
そんなことを思っていると、おはぎたちがこっちを見ているではないですか。

・・・・・・

こんな面白そうなこと・・・
初代うに総帥が黙っていることができようか?
否、無理であろう。

ならば期待にこたえてこそネタの先導者

ss006.jpg

我オハギ、故に我あり(意味不明

おはぎ戦隊結成。
無論レッドの座はこの手に!


ss008.jpg


異様な光景。

しかし、なによりも、
勢いに乗っておはぎ化したノリ良すぎな某牛氏に乾杯。いや完敗。

そう、私の覚悟すら霞んで見えます。
おはぎ戦隊の活動は続く。
To Be Continued・・・
別窓 | トリックスター | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ふむ・・・。何だろ。 | ぬぬんぬ | ラテ。>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ぬぬんぬ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。